武井咲滝沢秀明でダブル主演の「せいせいするほど、愛してる」がスタートしましたよね。

しかも、ティファニーがドラマを全面協力という。

そして、主題歌には松田聖子とYOSHIKIがコラボ!!

これだけ一流が揃いも揃ったドラマの感想をお届けします!!

スポンサードリンク

ティファニー全面協力!武井咲と滝沢秀明のドラマ!

武井咲 滝沢秀明 ドラマ 主題歌

滝沢秀明さんと武井咲さんの新ドラマ「せいせいするほど、愛してる」がスタートしましたよね。

原作の漫画のファンからすれば待望のドラマではないでしょうか??

 

このドラマの原作では、武井咲が演じる栗原未亜(くりはらみあ)はロワール化粧品という会社で働く設定ですが、今回はティファニーの会社員という設定に変更。

ここは、ティファニーという超有名ブランドの全面協力を得ることで、視聴者がドラマの世界観に親近感を湧かせようとした感じですよね。

それに、日本人女性と言えば、ティファニーの指輪やジュエリー、ハイヒールなどのアイテムが大好きな人が多いです。

ティファニーの愛用者も今回のドラマに大きな期待を寄せていたのではないでしょうか??

 

さらに、主演が武井咲と滝沢秀明という超美男美女ということで、「せいせいするほど、愛してる」の漫画のタッチに近い世界観を演出できている感があります。

 

さらにさらに、このドラマの凄い点は、「武井咲と滝沢秀明のタッグ」と「ティファニーの全面協力」だけでなく、あの松田聖子さんとYOSHIKIさんがドラマのために制作した主題歌も目玉です。

ドラマの主題歌の感想については最後の方で触れていますが、往年のアイドルの松田聖子さんと、ヴィジュアル系バンドのパイオニアでありX JAPANのリーダー・YOSHIKIさんがコラボは激ヤバですよ。

ちなみに、YOSHIKIさんは今はLAに住みながらX JAPANの最新アルバムを制作する傍ら、世界中で活躍していますし、過去にも天皇陛下の奉祝曲を作曲&演奏をしたという格調高いアーティストですよね。

 

まさしく、主題歌の高級感もこのドラマにピッタリです。

スポンサードリンク

ドラマの感想は?滝沢秀明がカッコいい!

さて、武井咲さんと滝沢秀明さんの今回のドラマの感想についてですが、

 

タッキーのセリフが心に刺さる・・・

 

ではないでしょうか??

私は男性ではありますが、滝沢秀明さんがドラマの中で発するセリフがグサッと。

男なので胸キュンすることはないですが、薔薇のようなトゲトゲしさがあって素敵です^^

※ゲイじゃないですよ!!

武井咲 滝沢秀明 ドラマ 感想

「せいせいするほど、やってみろよ!!」

 

と言われたら、「ハイ、やってみますっ!!」と答えたくなっちゃいます。

 

一方で、武井咲さんの方も栗原未亜(くりはらみあ)のイメージにピッタリですし、こうゆう役柄が武井咲さんに似合いますよね。

若手女性社員らしさのフレッシュさを残しつつも、結婚を目前にした年頃の女性を上手く演じています。

「胸キュン系のドラマと言えば武井咲さん」と言ったところでしょうか。

 

ただ、原作にしろ、ドラマのストーリー展開にしろ、現実的には無理のある展開。

 

そこは、もともとが作り話なのでしょうがないですが、そこをカバーするような滝沢秀明さんの遠慮のない演技が魅力かなという感想です。

逆に、現実味の無いキャラを滝沢秀明さんが演じることで、ドラマ作品としての面白みを引き立たせている気がします。

【ドラマの主題歌の感想】武井咲にピッタリ?

最後に、「せいせいするほど、愛してる」の主題歌の感想についてですが、私の感想としては100点満点です^^

まぁ、もともとYOSHIKIさんの大ファンということもあるのですが、いつもながら素敵なメロディーでウットリしてしまいます♪

 

ということで、武井咲×滝沢秀明のドラマの主題歌をひとまず聞いてみると、

武井咲と滝沢秀明のドラマの主題歌

主題歌

 

素晴らしいメロディーですよね。

上の動画では松田聖子さんの歌声は入っていませんが、ピアノのメロディーが大好きな私はピアノオンリーの方が好きです。

 

このドラマの主題歌には「薔薇」というキーワードが入っていますが、YOSHIKIさんの昔からのイメージアイテムが薔薇なんですよね。

X JAPANの歌詞にも「青い薔薇」などが出て来ますし、まさにYOSHIKIさんらしい楽曲といったところ。

そういえば、以前にも松田聖子さんがLAのYOSHIKIさん家までインタビューに行った番組がありましたよね。

【動画】YOSHIKIさん家に松田聖子さんが突撃訪問

 

それ以来、YOSHIKIさんと松田聖子さんもアーティスト同士での交流があったのか、今回のドラマの主題歌の制作もスムーズに行った模様。

「せいせいするほど、愛してる」は主題歌も超ハイグレードといったところが、私の感想です。