斎藤佑樹性格は図太い?

親は勘違いで本を出版?

発言した内容に大後悔か?

スポンサードリンク

斎藤佑樹の性格は凄く図太い??

斎藤佑樹 性格 図太い

最近もポルシェのマカンを所持していることで、再び話題になっている斎藤佑樹さん。

本業の野球はあまり調子が良くないようですが、生活スタイルのクオリティーは年々アップグレードしている模様。

 

とは言え、週刊誌でマカンの件がかなり書かれていますが、まったく動じない性格が心強い斎藤佑樹さん。

普通の人だと、あれだけ書かれるとメンタルが折れるとは思いますが、斎藤佑樹さんの性格は超が付くほど図太いようです。

斎藤佑樹さんの心臓には、毛が生えまくっていることでしょう。

 

そもそも、甲子園で田中将大投手とあれだけの激闘をしながらも、終始ポーカーフェイスで試合を勝ち抜いた斎藤佑樹さんです。

あれだけ大変な状況にも関わらず、物怖じしない性格は最強の図太さでしょうね。

そんな強い性格を持っているため、なかなか1軍で芽が出なくても挫けずにずっと野球を続けていられるのでしょう。

 

今回のマカンの件で週刊誌に突撃されても、斎藤佑樹さんはまったく同様していなかったですよね。

斎藤佑樹さんは、メンタルの強さがプロ野球界でNo.1かもしれません。

あとは、野球のトレーニングやスキルアップが付いてくれば、大きな成果を残せそうですよね。

あの野村監督も、斎藤佑樹さんに「大丈夫」というコメントをしていましたし、何とか結果が早く出て欲しいところ。

以前も、野村監督が「成功してくれないと困る」というボヤキをしていましたし。

 

甲子園で優勝するという強靭な性格な斎藤佑樹さんですから、いつかはプロ野球界でも芽が出るはず。

スポンサードリンク

斎藤佑樹の親の本は勘違い??

一方、斎藤佑樹さんの親と言えば、お父さんが富士重工で働いていた??働いている??という噂が濃厚ですよね。

斎藤佑樹さんの父親の職業に関しては、こちらの記事で触れています。

斎藤佑樹の父親の職業は富士重工の重役?役員だからスバルだった?

 

ただ、斎藤佑樹さんの両親は本を出版したのは、見切り発車というか、勘違い的ですよね。

甲子園で大活躍した選手であっても、プロ野球界でも大成功できるのは一握り。

その1人が斎藤佑樹さんでしょうし、恐らく、これまでの実例で一番だと思います。

斎藤佑樹 本

やはり、プロ野球でちゃんと成果が出る前に、親が本を出すのは勘違い的ですよね。

ビジネス的に凄く美味しい話でしょうし、勘違いのような形で本を出してしまったもの。

というより、斎藤佑樹さんの親が出版社に乗せられた感もありますよね。

昨今の出版業界も経営的にかなり厳しいですから、斎藤佑樹さんの親は利用された感じがします。

 

斎藤佑樹さんも、「カイエン乗りてぇ」や「青山に土地買っちゃう」発言が勘違いですよね。

まぁ、甲子園で優勝すると、勘違いしてしまうもの。

その他、いろいろと勘違い発言があった斎藤佑樹さんですよね。

本で発言した内容に大後悔な斎藤佑樹の親??

最後に、今回は斎藤佑樹さんの性格や本に関して書いてきました。

 

いろいろとバッシングが多い斎藤佑樹さんですが、それにも耐えうる性格の図太さはピカイチ。

ただ、野球の結果が早めに出ると良いのですが、スキルや運の部分でかなり難しそう。

持ち前の性格の図太さゆえに、投手としての実力が伴えば一軍でたくさん活動できるとは思います。

 

また、本を勘違い的に、見切り発車的に出してしまった斎藤佑樹さんの親。

本での発言には、大後悔していそうですよね。

やはり、プロ野球での活躍が安定してきてから、本を出版するべきでしたよね。

「はばたけ佑樹」の本の内容は、どの若手プロ野球選手の親でも書きたい内容でしょう。

田中将大投手の親も最初は本を書いてみたかったはず。

斎藤佑樹さんがあまりうまく行っていない現在の状況を見る限り、勘違いっぽいですよね。

 

大活躍する前に見切り発車的に本を出してしまった件で、斎藤佑樹さんの親は後悔していそう。

来年こそは、はばたけ佑樹が実現して欲しいところ。

 

斎藤佑樹さんの父親の職業に関しては、こちらの記事で触れています。

斎藤佑樹の父親の職業は富士重工の重役?役員だからスバルだった?

 

スポーツ選手で心配と言えば、サッカーの本田圭佑さんの目がおかしい件。

本田圭佑の目がおかしい?病気か?以前の画像やバセドウ病の手術は?