任天堂も一枚噛んでいるポケモンGOはとても面白そうです。

ポケモン世代は実際にプレイしなくても、興味が凄く湧いてきます。

ただ、ポケモンGOで事故が起きたら責任は誰に?

任天堂に非はない?

出雲大社でも苦情が発生?

そして、Google Glass(グーグルグラス)などのスマートグラスで、ポケGOがより面白くなりそう?

スポンサードリンク

任天堂も一枚噛んでいるポケモンGO

任天堂 本社

“Niantic(ナイアンティック社)×任天堂×Googleのコラボ” による、スマホの大注目新作ゲームである「ポケモンGO」。

私自身もポケモン世代なので、「ポケモンGOが海外で大人気⇒日本にも上陸」と聞いた時は、めちゃくちゃ気になりましたね。

最近は、ゲームを一切やらなくなった私ですが、ポケモンは別腹です。

ポケモン世代からすれば、ポケGOなんてゲームが出て来たら気になってしょうがないところ。

ようやく、任天堂が出してくれた!!といった感じです^^

 

しかも、実際に現在の自分の位置情報がポケモンGOのプレイに大きく影響するなんて^^

ただし、この面白いアイディアが任天堂などのメーカーに対して、責任として重くのしかかりそうですが。

 

今まで任天堂が販売してきたゲームボーイなどでのポケモンとは違って、実際にポケモンの世界に自分たちが遊びに行けるような感覚が凄く新鮮。

そして、何よりも “ポケモンGOのようなゲームプレイ感覚” こそ、現在のゲーム・ユーザーが求めていた遊びの要素かもしれません。

確かに、幼少の頃にポケモンで遊んでいましたが、当時も「自分たちの世界に本当にポケモンが居たら~」という夢物語も想像していましたね。

任天堂にいつかは作って欲しかった、現実世界とポケモンの世界の融合。

同じような想いをずっと持っていたポケモンファンって、もの凄くたくさん居ると思います。

 

そんな感じで、ポケモンGOの開発と販売はNiantic社ですが、今回のプロジェクトには任天堂もちゃんと絡んでいます。

つまり、ポケGOに関する何かしらの責任が、任天堂に問われることは無きにしも非ずですよね。

スポンサードリンク

ポケモンGOの事故の責任は誰に?任天堂も?

で、実際にポケモンGOで遊ぶとなると、下の画像のようにスマートフォンのカメラを介して、現実世界とポケモンGOの仮想世界が融合しています。

誰もがご存知、下の画像のポケモンはヒトカゲですよね。

いやぁ~、めちゃくちゃ可愛いですし、現実世界の道にヒトカゲがこんな感じで出現したらめちゃくちゃ面白いです。

ポケモンGO ヒトカゲ

ただし、スマートフォンのカメラをずっと眺める行動が必然的に増えてしまうポケGO。

 

つまり、ポケモンGOを任天堂が発表する前から問題だった “歩きスマホのトラブル” に拍車が掛かってしまいます。

今日も私が電車から降りる時に驚いたのが、電車のドアをまたぐ時もポケモンGOに夢中で歩きスマホの学生たち。

そして、電車を降りてもポケモンGOに集中していて、歩きスマホが常態化していました。

 

さすがに危険ですし、「Oh・・・」って感じでしたね(笑)

 

駅員さんが歩きスマホに対する注意勧告を、通常以上にしきりに注意していたのが印象的でした。

ただでさえ、歩きスマホは危険ですし、ましてやポケGOで歩きスマホとなると・・・

 

任天堂もこういった社会現象になることは、ポケモンGOの開発スタート時から容易に予想できたと思います。

実際のところ、ポケモンGOが誘発する危険性については深く議論したのでしょうかね。

ただ、ポケモンGOによる事故やトラブルの責任の所在が任天堂に降り掛かることは恐らくないはずです。

やはり、スマホユーザーやトラブル関係者といった当事者のみに、事故の責任が降り掛かると思いますよ。

 

これまで通りポケモンGOが登場する前から、歩きスマホでの事故の責任は当事者たちのみでしたから。

しかし、今回の任天堂のポケモンGOは、歩きスマホを強く誘発する要因ではありますよね。

万が一ですが、任天堂にも事故の責任が発生する可能性もゼロではない??

 

ポケモンGOに関するおすすめ関連記事がこちら。

ポケモンGOが歩きスマホの迷惑を助長?任天堂が危険事故で中止対策?

iPad Air2でポケモンGOをダウンロードできない?やり方は?

ポケモンGOで出雲大社でも苦情が?

最後に、ポケモンGOを出雲大社でプレイすることが禁止されましたよね。

出雲大社などではドローンの使用も禁止されており、やはり、神聖な場所ですしね。

とりあえず、苦情が出る前に潰しておくって感じでしょう。

既に、電車構内で苦情が出まくっているらしいですしね。

 

ただ、ポケモンGOでは、出雲大社などのスポットでは伝説のポケモンやレアなモンスターが出現しそう??

ポケモンGOをやり込んでいないのでわかりませんが、希少なスポットにはレアポケモンを配置するなどの設定になっているのでしょうかね。

Google Glass グーグルグラス ポケモンGO

ところで、将来的には、Google Glass(グーグルグラス)でのポケモンGOのプレイもできたりするのでしょうかね??

スマートグラスであれば、歩きスマホのような危険性も低いでしょうし、両手もふさがらないので位置情報ゲームにはピッタリなのかな??と、少し思っています。

苦情の件数も歩きスマホより低減されるはず。

 

一方で、ポケモンGO Plusなるアイテムがこの問題を解決してくれそうですよね。

スマホとBluetoothで連動してくれて、スマートフォンの画面を見なくてもポケモンのゲットやアイテムの入手ができるようです。

 

というより、最初からそうして欲しかったですが、先にスマートフォンでポケモンGOを配信したのはポケモンGO Plusを購入させるための導線??

 

スマホでポケモンGOの面白さを周知してもらえれば、ポケモンGO Plusの購入へのハードルがガッツリ下がるはず。

スマートウォッチがあまり流行らなかった背景もあり、このような作戦でポケモンGO Plusを出すつもりだった??

「ポケモンGO PlusによってポケモンGOを安全に遊べる⇒購入してもらいやすくなる」ということなのかと思っています。

ポケモンGO Plusが流行れば、GoogleもAppleをスマートウォッチの販売が伸びそうですし。

 

また、個人的には、任天堂が今回のポケGOを発売するに至って、社会で大問題になることへの配慮をして欲しかったですよね。

例えば、出雲大社などと事前に話し合って区画のこの部分だけはポケモンGOの使用を許可してもらうとか、任天堂が自らポケモンGO専用のスポットを作って安全に配慮するとか。

 

まぁ、さすがにそこまで投資したら任天堂も潰れてしまいますから、単なる夢物語です・・・

 

今後、どのように任天堂のポケモンGOと社会が融合していくのか、大注目ですよね。

社会へのプラスの効果として、ポケモンGOが浸透していってくれればと思います。

 

唯一、マクドナルドは今回のポケモンGOとコラボレーションし、時流に乗った美味しい提携をしましたよね。

 

でも、必ず一度は、任天堂が事故の責任で追及されそうですよね。

ポケGOの苦情が止むことは一切なさそうですし。

 

ポケモンGOに関するおすすめ関連記事がこちら。

ポケモンGOが歩きスマホの迷惑を助長?任天堂が危険事故で中止対策?

iPad Air2でポケモンGOをダウンロードできない?やり方は?